スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:(-)
SUPER8
何がSUPERで何が8なのか分からなかったがググってみて初めて分かった。
映写機の規格でSUOER8mmというものがあるらしい。

Stand by me+エイリアンにロミオとジュリエットの味付けと言えばいいだろう。
保安官代理の息子Joeの母親エリザベスが亡くなったところから話が始まる。
Joeと友人たちは映画を作っていた。
その映画友達のJoeとAliceはお互いに惹かれあうが、父親同士が仲が悪いのでなかなか会えない。

或る日、彼らが撮影をしていた時に列車事故に巻き込まれる。
それは子供たちの理科の先生が引き起こしたものだった。
列車には白いキューブが大量に広がった。
列車事故のあと、空軍が介入して捜索を始める。

その後犬がいなくなったり、車のエンジンが盗まれたりと怪事件が起きる。

モンスターが現れるが1時間30分迄出てこない。
子供達がモンスターと戦う訳でもないし、SFというより子供達の成長物語として見るといいだろう。
エンドロールで子供達が作った映画が表示されるが80'sを知っている人はにやりとするだろう。

★★★☆☆



スポンサーサイト
映画 コメント:(0)
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://fuehrer.blog.fc2.com/tb.php/11-5c987edb
BACK ホーム NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。